RSS|archives|admin

【週刊俺のグミ】カンロ メゾン・ド・コンフィズリー ショコラ・オランジュグミ

2014.12.24 Wed
水曜日はグミの日。
バックナンバーはこちら

IMG_1088.jpg

「果実の濃厚なおいしさにとろけるショコラin」

今日の一品はカンロのメゾン・ド・コンフィズリーブランドの一品、ショコラ・オランジュグミ
今までグミグミしいグミ(?)を多く紹介してきましたが、なんかオサレな奴が来ました。

コンフィズリー」とはフランス語で「砂糖菓子」。
16世紀から発展を遂げてきた伝統あるスイーツのジャンルであるそうです。へー。

ショコラ・オランジュ」とは、だいたい字面から想像つきますが英語にすれば「チョコレート・オレンジ」。
オレンジとチョコを組み合わせた「コンフィズリー」だそうな。
この品はそれをモチーフとしたグミなのですね。

IMG_1089.jpg

開封してみると、一粒一粒がボリューム感満点の硬質なグミがゴロリン。
バケツのような形の粒は、外層のオレンジグミと内層のチョコグミで構成されているようです。

食感は弾力がほとんどない、硬めのゼリーと言った感じ。
オレンジの酸味とチョコ独特の甘みが口中で混ざり合い、なかなか美味です。

いつもと毛色の違うグミでしたが、たまにはこういうのも悪くないですね。


カンロ ショコラ・オランジュグミ 44g×6袋カンロ ショコラ・オランジュグミ 44g×6袋
(2014/10/13)
カンロ

商品詳細を見る


Category:グミ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

【週刊俺のグミ】江崎グリコ パピコグミ ホワイトサワー

2014.12.17 Wed
水曜日はグミの日。
バックナンバーはこちら

IMG_1072.jpg

今日紹介するのはグリコのパピコグミ

「爽やかなおいしさ!」

ふたつにパキっと割る定番のボトル型アイス「パピコ」の派生商品です。

IMG_1073.jpg

パピコそのままのボトル型の中身。
パウダー感のあるクリーム色の粒、そしてアイス派生商品という共通点から
ICEBOXグミのようなしゅんわりサラサラ系の食感を想像しましたが、だいぶ違いました。

食感は普通のモチモチしたグミらしいグミです。
味は乳酸菌系ソーダの風味がしっかりしていておいしいし、パウダーのお陰で冷涼感もあります。
コイツは元のアイスさながらに冷やしたらおいしいかも。

正統派ホワイトソーダグミとして、十分満足できるひと品でした。


グリコ パピコ(ホワイトサワー) 160ml(80mlx2) 20個グリコ パピコ(ホワイトサワー) 160ml(80mlx2) 20個
()
パピコ

商品詳細を見る

Amazonで見当たらないと思ったら、セブン-イレブン限定販売なのですね!
アイスのパピコと食べくらべてみます?

Category:グミ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

【週刊俺のグミ】アサヒフードアンドヘルスケア カルピスグミ ぽんかん味

2014.12.10 Wed
水曜日はグミの日。
バックナンバーはこちら

今日紹介するのはアサヒフードアンドヘルスケア(長ェな)社とカルピス社の提携商品カルピスグミ ぽんかん味

IMG_1067.jpg


12月8日に発売したばかりの、カルピスグミの新味です。
パッケージにも雪の結晶がデザインされてるので、特に記載はないものの期間限定でしょうか。

形はシゲキックスやガムドロップのような少し縦長な半球形。
「爽やかパウダーコーティング」と書かれたとおりパウダーがかかっています。
(写真撮り忘れた……)

食感は、小粒ながら意外と歯ごたえがありモッチリとした歯ざわりを楽しめます。
パウダーは冷感を感じるもので爽やか感に貢献しています。
おいしいんですがガッツリカルピスの味がするので、「ぽんかん……?」という感じは否めない。
柑橘系の味がするのは分かります。

ドリンク派生商品として期待を裏切らない味。そして爽やかな舌触りと確かな歯ごたえ。
100円グミとしては極めて手堅い一品ですな。また食べたい。


アサヒフードアンドヘルスケア カルピスグミ ぽんかん 40g×8本アサヒフードアンドヘルスケア カルピスグミ ぽんかん 40g×8本
(2014/12/08)
アサヒフードアンドヘルスケア

商品詳細を見る


Category:グミ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

【週刊俺のグミ】明治 コーラアップ

2014.12.03 Wed
水曜日はグミの日。
バックナンバーはこちら

今日紹介するのは明治のコーラアップ

IMG_1053.jpg

「跳ね返るような弾力系ハードグミ!
しかもしっかりとしたコーラ味!
コーラ好きのあなたにおすすめー!」


最近はコンビニに必ずと言っていいほどおいてある定番の品ですが、
このコーラアップ、日本で初めて発売されたグミなんですってね。
Wikipediaによると1980年発売。1997年に一度発売中止したあと、
2009年から再開してます。
恥ずかしながら旧コーラアップは食べたことがありません。
調べたところあまりハード路線ではなかったようですね。
復刻なんかされたら食べてみたいものです。

IMG_1056.jpg

で、今のコーラアップ。
ハリボーハッピーコーラとは対照的に上から下までドス黒いコーラ瓶の形状が特徴的。

100g入り200円くらいで、けっこうボリュームのあるタイプのグミ。
パッケージで超弾力をアピールしているだけあり、消しゴムの如き硬さを誇ります。
かなり噛む力に抵抗してきて、ある一点でバツンと切れる感じの食感はかなり特徴的。
味も典型的なコーラ味で十分にウマいのですが、
硬さと量によりちと喫食自体がヘビーなのが長点にして欠点でもあるか。

個人的にはハッピーコーラのほうが好みですが、
コーラアップのほうが入手性が高いのでこっちもよく食べます。


明治 コーラアップ 100g×6袋明治 コーラアップ 100g×6袋
()
明治

商品詳細を見る


コーラアップの紹介でした。

Category:グミ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

【週刊俺のグミ】UHA味覚糖 コロロ マスカット

2014.11.26 Wed
水曜日はグミの日。
バックナンバーはこちら

IMG_1047.jpg

今日紹介するのは最近コンビニで目立ってるUHA味覚糖の「コロロ」。

「究極の一粒 プチッとはじける 果実のような新食感。」

まず、パッケージを開封すると、ものすごいマスカットの香気が立ち込める。
このへんもこだわっていそうだ。

IMG_1048.jpg

内容量は40gでわずか10粒にも満たない。
しかし、見るからにみずみずしい、グミというかつけものの類にも見えるその見た目はとてもワクワクさせる。

つまんだ食感は極めてプルプル。外層はしっとりとしている。
パッケージに記載されたハリのある外見とはだいぶ異なるが、まあこんなものでしょう。

噛んでみると、確かに少し弾力のある外層がプチッと切れ、とろりとして濃厚な内層が染みわたってくる。
果汁100%だけあり味は申し分なく、不思議な触感も楽しい。
もちろん「あくまでグミ」と割りきっての感想だが、それでも「果実のような」という謳い文句を裏切らないものだ。

弾力性に優れたいかにもグミ!ってグミの気分じゃない時にはいいかもしれない。


味覚糖 コロロ マスカット 40g×6袋味覚糖 コロロ マスカット 40g×6袋
(2014/11/17)
UHA味覚糖

商品詳細を見る




Category:グミ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |