RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ロック中のiPhoneでできること

2014.03.19 Wed

前回スマホ依存克服のためにiPhoneに超めんどくさいパスコードロックをかけた。

パスワードジェネレータのサービスで生成した16文字のランダムな文字列をパスワードにしたので、隠したメモを見ないとしばらくは使えない。
パスワードを暗記したとしても、入力に集中せねばならず安易な暇つぶしには使いがたい。
こうして便利すぎるスマホにかじりつきっぱなしの状態を減らしていく作戦だ。

さて、パスコードロック状態のiPhoneなんて時計のついた文鎮同然だと思っていたが、よく見たらそうでもない様子。
iOS7になってから加わった「コントロールセンター」(下からスライドする奴)がやたらとこの状況で輝く。

ロック状態のiPhoneでできる主なこと

「カメラ」アプリの撮影機能
 撮影してその場で確認するだけという範囲でカメラは使える。
 iCloudからデータは取り出せるから、ブログネタを撮っとくカメラには使えるな。

「時計」アプリの全機能
 時計・ストップウォッチ・アラーム・タイマーを使用可能。
 目覚ましはiPhoneに頼っていたので助かる。時計くらいは頼ってもいいと思う。

「電卓」アプリの全機能
 地味に便利だ。

フラッシュライトの点灯
 暗所では懐中電灯にもなるよ。
 
メール着信の確認
 メールの着信があったことはわかる。
 業務のメールがあるので、これは重要。
 
電話
 受けて返すことは可能。ロックを解けない状態でも音信不通にはならない。
 待受画面に表示される「緊急電話」は、110(警察)・119(消防救急)・118(海上用通報)だけにしか使えない。
 今知ったわ
 「急ぎならしかたねえな、電話くらいは使わせてやるよ」って粋な心遣いだとばかり。
 
……案外いろいろある。カメラも使えず、アラームもいじれないものだと思っていた。
普段のブラウジング&SNSツールとしての観点から見れば当然ひどい機能不全を起こしているのだが、
ネット遊びを期待しない便利ツール……いわばただのカメラや時計のたぐいとして見ると割と便利じゃん。

いくらネットをやらないとはいえ、スマホをロックするのには抵抗感があった感じが少し和らいだな。


関連記事

Category:ネット | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<FF10HDを買ってきた | HOME | ネット・酒の節減生活 3/17>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://xacro.blog.fc2.com/tb.php/23-da662532

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。