RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Tab-Mate Controllerのリニューアル版が発売された件

2014.07.26 Sat

2014年7月25日、個人的に愛用しているイラストソフト「CLIP STUDIO PAINT」のメーカー、セルシスが左手用操作デバイス「Tab-Mate Controller」のリニューアル版を発売した模様。
今回はエントリーモデルのイラストソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」もバンドルされている。


TAB-MATE CONTROLLERTAB-MATE CONTROLLER
(2014/07/25)


商品詳細を見る


同名のデバイスは既に2011年から販売されていて、俺も愛用している。
詳細は以下のレビューを参照。

CG描く時の左手用デバイスの話 - Tab Mate Controller



で、愛用してるだけに気になるのは「これは買い替える価値のある新型なのか?」ってコト。
パッと見て目につくのはカラーリングが従来のメタリックブルーからホワイトに変更になっていること。
ますますWiiのヌンチャクじゃねえか。

マイナビニュースの紹介記事によると、「スティックの操作部分が従来製品よりも手になじみやすくなるようマイナーチェンジされている」らしい。

セルシス、片手で操作する描画補助デバイス「Tab-Mate Controller」発売 | マイナビニュース



たしかによく見ると、アナログスティック部分が従来の単純なドーム型からくぼみのついた形状になってるみたい。
でも、それだけなのかな。今持ってるヤツは親指ボタンにガタが来てるので、一発試してみるか。

お値段は据え置き、4500円。既に対応ソフトを持ってる場合は2000円という嬉しい値引きも健在。
エントリー版ながらソフト付きになったということもあって、新規ユーザーにとってはありがたい話ですね。

Tab-Mate Controller公式ストアサイト






CLIP STUDIO PAINT DEBUTってどうなんだ

気になるのはそのバンドルされているCLIP STUDIO PAINT DEBUTである。

俺はひとつ上のグレードのCLIP STUDIO PAINT PROを愛用中。
公式サイトの比較を元に、PROとDEBUTの違いで気になる点をピックアップ。

DEBUTでは、カスタムサブツールの登録や詳細設定ができない
 描き味を調整したペンなんかを登録できないってことね。
 なけりゃないでなんとかなりそうだけど。

DEBUTでは、オートアクションが使えない
 決まった一連の操作を登録しておいて作業を自動化する「オートアクション」がPROでは使える。
 知らなかったわ。そんなPhotoshopめいた機能あるのな。

DEBUTでは、マンガ向きの機能がごっそりカット
 フキダシや枠線、定規とか。テキスト入力も限定される。
 「そんなもん俺は自分で描くぜ!」ってな感じならまあどうでもいいんだけど。

他にもゴチャゴチャと機能はカットされてるんだけど、正直使ってない機能が多い。
個人的にはDEBUTでも別に悪くない気がします……
まあPROもダウンロード版は5000円とさしたる価格じゃないんだけどな。


CLIP STUDIO PAINT PROCLIP STUDIO PAINT PRO
(2012/07/06)


商品詳細を見る


安いし、気が向いたら新旧Tab-Mate Controllerの比較でもやろうと思います。



関連記事

Category:機械 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<発売1ヶ月後 フリーダムウォーズ プレイ感想 | HOME | 働きたくないでござる!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://xacro.blog.fc2.com/tb.php/42-cd6c54a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。