RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

アニメ化を控えた人気漫画「ハイスコアガール」に著作権問題勃発の経緯

2014.08.06 Wed


ハイスコアガール(5) 初回限定特装版 「ナムコ」アレンジミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム)ハイスコアガール(5) 初回限定特装版 「ナムコ」アレンジミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム)
(2013/12/25)
押切 蓮介

商品詳細を見る


経緯をざっくりまとめてみました。

2010年からスクウェア・エニックス社の月刊ビッグガンガン(及び前身誌増刊ヤングガンガン・増刊ヤングガンガンビッグ)で連載中の押切蓮介の漫画「ハイスコアガール」。
90年代の格ゲーブームを題材としたラブコメ漫画で、実在のゲームが多数登場する
既刊5巻。アニメ化も決定した人気作品。



2013年夏
アニメ化に際して、制作を請け負った映像会社が作中登場ゲームの権利者のひとつであるSNKプレイモア社に問い合わせを行ったところ、
SNKプレイモア社に無許可でキャラクターなどが使用されていたことが発覚
なお単行本巻末にはSNKプレイモア社の著作権表示が明記されている。

株式会社SNKプレイモア

かつてゲームハード「ネオジオ」や格闘ゲーム「ザ・キング・オブ・ファイターズ」「サムライスピリッツ」シリーズなどで一世を風靡した株式会社SNKが経営破綻した後、その知的財産権を取得した企業。
現在の主要事業はコンシューマゲーム、スマートフォンアプリ開発やパチスロの製造開発。
余談だがネットではプレイモアからの転化で芋屋と呼ばれる。





2014年5月
SNKプレイモア社が大阪府警に告訴



2014年8月5日
スクウェア・エニックス社、大阪府警によって家宅捜索を受ける



2014年8月6日
SNKプレイモア社、スクウェア・エニックス社を刑事告訴したことを発表

※主要な部分を一部引用

株式会社スクウェア・エニックスは、当社の許諾を受けることなく、当社が著作権を有する多数の ゲームプログラムのキャラクターを複製使用した漫画「ハイスコアガール(著者:押切蓮介氏)」 を出版し、当社の著作権を侵害しました。当社は、重大な違法行為を厳重抗議すべく、株式会社 スクウェア・エニックスに対し、「ハイスコアガール」の電子書籍、単行本、月刊誌その他の販売 の即時停止を再三申入れましたが、なんら誠意ある対応がなされませんでした。
当社としましては、本来、著作権等の権利を守り、その侵害に厳格に対処すべき、大手上場企業の グループ会社による極めて悪質な本件行為を看過するわけには参りません。そこで、当社は、やむ を得ず、株式会社スクウェア・エニックス及び同社出版部門の関係者を、著作権法第119条第1 項により刑事告訴した次第です。



スクウェア・エニックス社も対応して簡素なコメントを発表した

当社が発行する出版物の一部内容について、著作権法違反の疑いがあるとして、2014年8月5日に、警察当局による家宅捜索を受けました。
当社は捜査に全面的に協力しておりますが、現在、警察による捜査が行われているため、本件に関する詳細の公表は控えさせていただきます。



まもなく、スクウェア・エニックス社から単行本は既刊全5巻とファンブックを自主回収・電子版も販売停止が発表された模様。
(ソース:ITmedia)

見解としては「著作権侵害が事実という認識はないが、お騒がせしている状況なので回収を決定した
連載は継続する」「アニメ化の予定も変更はない」という姿勢。



2014年8月12日
ビッグガンガン編集部、ハイスコアガール一時休載を発表




ハイスコアガール

話題の漫画にもアニメにも疎い自分はこの作品、正直知りませんでした……
でも書店に駆け込んでみたらまだ全巻売ってたので何かの縁だし買ってきたよ。
設定はスゲェ面白そうだしなあ。
読んだ後だといろいろ私情が混じりそうなので、読む前に経緯をまとめてみた次第であります。


ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)
(2012/02/25)
押切 蓮介

商品詳細を見る

Amazonには中古まだまだあるね。




参考資料

Wikipedia ハイスコアガール

ハフィントンポスト 「ハイスコアガール」著作権侵害の疑いでスクエニを家宅捜索

ITmedia スク・エニに家宅捜索 人気漫画「ハイスコアガール」がゲームキャラ無断使用・著作権侵害の疑い (1/2)




関連記事

Category:その他娯楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<FPS初心者的バトルフィールド4のススメ | HOME | ヤマハの自動で作曲・歌唱を行ってくれる「ボカロネット」を試してみた>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://xacro.blog.fc2.com/tb.php/54-bd69dedd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。