RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

【連載企画】デフォルメ島風を描く! 3-3.連装砲ちゃんの下描き

2014.08.30 Sat

zekamashibanner2.png

デフォルメ島風を描く!
1.題材選定/方向性の決定
2.素体を描く
3.下描きをする
┃┣3-1.島風本体の下描き(1)
┃┣3-2.島風本体の下描き(2)
┃┗3-3.連装砲ちゃんの下描き
4.線画を描く
5.色を塗る
6.仕上げる


艦これの島風の立ち絵を元にデフォルメ絵を書いてみる企画の5回目。

今回は島風といえばの謎マスコット連装砲ちゃんを描きます。

連装砲ちゃんは鉄臭いメカキャラであり、自分のように人間ばかり描いていると描ける気がしないものです。
しかしながらその苦手意識を振り切って描き上げた時に得られる、征服感に似た多大な満足感
それはお絵描きの醍醐味のひとつでもあります。

頑張って描いていきます。




れんそう


上にひっついている連装砲ちゃんと下で砲身を掴まれている連装砲ちゃんは、
元絵でもあまり三次元的な複雑さを感じさせない角度なのが幸いです。
ほとんど元絵をまるっこく模写しただけなのですが、
胴体の長さをかなり詰め、目をキュートな感じにして
デフォルメされた島風に合うカワイイ感じを意識しています。

元絵の連装砲ちゃんって意外と無機質な顔してるね……


れんそうc


砲身は素直に別レイヤーに直線ツールで描いた極太の線をなぞるのが吉。

連装砲ちゃん全体に言えることですが、
いくら直線的な物体だからといって、直線ツールを直接多用すると
絵の中で違和感バリバリの3Dポリゴンめいた何かになっちゃいます。
手描きならではの心地よい不正確さって、結構大事。



さて、問題となるのが小脇に抱えられている連装砲ちゃんです。

ヴァイス 艦これ KC/S25-003キャラ島風型駆逐艦 島風 RRヴァイス 艦これ KC/S25-003キャラ島風型駆逐艦 島風 RR
()
艦隊これくしょん

商品詳細を見る


そのゆるい六角柱の立体形状凹凸に富んだ上面地味に左右非対称なシルエットを余すところなく披露する角度で抱えられています。
めんどくせえ!!


こういう物体をガチで描く時は、箱を描いて削り出すようにしています。

れんそう1
元絵を参考に顔のある面を描いて……

れんそう2
反対の面にコピーし、頂点をつないで箱を形成。
また六角形を作るために間に線を入れます。


れんそう3

六角形にするための目印を打ち込み、


れんそう4

頂点をまたつなげば六角柱のガイドラインが完成!

リアルな話をすると空間上の箱というのはもっと遠近感により歪んで見えるはずですが、
デフォルメイラストなのでそんなに気になりません。

れんそう6

作ったガイドラインを参考にして、丸っこい六角柱を描き、出っ張りやリベット、砲身を描き加えていきます。
連装砲ちゃんの形状把握にはfigma島風の公式紹介ページなんかが大変役立ちました。

箱ベースでの物体の描き方は下記の書籍が参考になりました。

ロボットの上手な描き方 (漫画の教科書シリーズ)ロボットの上手な描き方 (漫画の教科書シリーズ)
(2010/07)
矢薙 じょう、鷲尾 直広 他

商品詳細を見る

ロボットの描き方の本ではありますが、こういった角ばった人工物を描く際に応用できるコツが満載で、大変役立ちます。



これで連装砲ちゃんも何とかなりました。

ぎょらい

連装砲ちゃんの描き方の応用で島風が背負っている魚雷発射管も描いておきます。



ぜかまし

これで下描きができました。
既に絵の雰囲気は固まりきっており、これで完成にしてしまいたくもなります。

残るのはより見栄えを高めるための「作業」の色が強い工程となります。
地味ではありますが、その達成感を知ってしまうと、もはややらずにはいられません。

次回:【連載企画】デフォルメ島風を描く! 4.線画を描く

zekamashi3.png



関連記事

Category:イラスト(雑記) | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<【連載企画】デフォルメ島風を描く! 4.線画を描く | HOME | 【イラスト】艦これ✕まどマギ絵 3本>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://xacro.blog.fc2.com/tb.php/77-693b3326

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。